六十里越峠の夜間通行止め解除

国道252号線六十里越峠は、只見町田子倉の「あいよし橋」が雪崩により流失し、復旧工事のため夜間通行止めとなっておりました。
7月22日より、夜間通行止めが解除となり終日通り抜けが可能となりました(迂回路利用、一部片側通行)。
ただし、大型特殊車両は通行できませんのでご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です