駅長のひとらしゃべり

 12月7日(木)号
松ぼっくり

クワイが好評だんし。
栽培始めて約10年。
常連さんから催促が入るようになって、有難いこったのんし。
「・・・入広瀬のクワイは水に沈む。中国産は浮く。物が違う!」
どぶろく博覧会で、真人の「まるいち」の社長さんの評価。
道の駅のきのこそばにも小粒のクワイが入ってるんし。
「貴方の人生に芽が出ますように・・・」と・・・ね。
小粒の素揚げに塩ふったら、酒の肴にも・・・。
包丁で、まつぼっくりの形に仕上げて、お正月のおせちにと思うがうまく出来ねんし。

では又のんし。           駅長 貞一


クワイ洗い様子。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です