駅長のひとらしゃべり

 11月27日(月)号
会場の皆さん全員にありがとう

『ありがとうライブ』先ずは様子をご覧下さい。
「エルスペックトレーラー」の「青空」「虹を越えて」「空を翔びたい」
・・・前向きな曲を

 「コンドラ」(コンパクトドラム)とギターの2人組み。

あっという間の1時間が終わって、再び「カンパーイ」

メインの「夢ぎんやんま」こと川上貞一さん。
「貞一?」
ナント、同字同名とは・・・。
「こころ」は良かったねー。
「・・・♪そろっとこたつを出ようか、明るい光を探して・・・」
チョッと泣けたんし。
横浜からの応援も嬉しい以上に驚きでやったんし。
感激の二文字でやったんし。
燕のノックさんの声はしびれたんし。
響き、のびのびと・・・。
ありがとう。

そして、会場の皆さんほんとにありがとうございました。

さて、来春は4月21日(土)or4月22日(日)にレストランのオープンライブを再演予定です。
時間不足で出来なかった事をやりたいのんし。
シルバー笑年合唱団の皆さんよろしくお願いします。
「メロディー」のマスター、ラッピー佐藤さんのご縁から開催できた事、
ありがとうございました。

そいじゃ又のんし。        駅長 貞一

駅長のひとらしゃべり” への1件のコメント

  1. 佐藤貞一駅長さん、この度は お疲れさまでした。有難うございました。
    ご考案され 開催されました 皆さんに日頃のご愛顧に感謝を込めた この温かな素敵なイベント、いらして下さったお客様がたや関係者の方々 ご紹介下さったメロディーのマスター ラッピーサトーさん 演者さん方、皆さん喜ばれ何よりでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です