駅長のひとらしゃべり

 11月24日(金)号
何をかけようかなも?

7:00、せんべい焼き機のガスを止めて外を・・・。
雪がフワフワ舞い降りて・・・。雪の精?
ひょっとしたら、根雪になるろか?
いよいよ、雪国へ到着!ってな感じ。
先日の初雪の時、この雪が消えるか?根雪になるか?
せんべいスタッフで「賭けよう!!」となった。
オラはもちろん、消える。女衆2人は、根雪・・・。
だーども、決心つかず、不成立でやったんし。
だんだんが、今日再びやってみようかなも?
オラは、もちろん『消える』に賭けるが、女衆は?
何を賭けようかなも?
そいじゃ、またの~。              駅長 貞一

駅長のひとらしゃべり

 11月22日(水)号
孫さん、農業参入?

朝礼のひとコマ。
貞社長 「ペッパー君のオーナー会に行って来ました・・・約100人。孫社長の考えは・・・『人の目になり→足になり→手になるの3段階を考えて、これから足になる時期・・・』そこで、ソフトバンクに農業参入について自分の想いを・・・反応に期待・・・」
なんか、スケールのデカイ話に久しぶりの青空が眩しい☀
夜中の出勤は満点の星。
まるでダイヤを散りばめたよう。
あんとき1つの流れ星に願えば良かったのし。
「・・・孫さん、魚沼で農業参入を・・・」

そいじゃ又のんし。    駅長 貞一