駅長のひとらしゃべり

 5月29日(月)号
「同じような事を・・・」

「大化けするかも・・・。あとは発信をどうするかだねー・・・。」
一店逸品開発の講師水位先生が、道の駅に来て『笹雪だるま』に期待する言葉を頂戴して、嬉しかったんし。
「何で入広瀬へ?」
「塩沢の先輩のロッヂで仲間と一杯やるんで・・・どぶろく『㐂八』の生と、ホッケの鮨をね・・・。これが喜ばれるんだヨ!」
有り難いのんし。と書きながら、なんか同じ様な事を書いた気がして・・・。
今日はAMせんべい焼き、PM森林組合理事会。

そいじゃ又のんし。          駅長  貞一


駅長のひとらしゃべり

 5月28日(日)号
「新婚さんいらっしゃーい♥」

「70人?」
やっぱり雨の影響でしょうか?
放流数約1500匹。
大物も倍増して、100人超えを見込んでいたども・・・。

まぁ、しかし、池の周りにあんまり隣の糸が絡まんで、参加者にとっては有り難い事だのんし。
「水温18℃?ベストコンディション。じゃ、30匹を目標に・・・」

さて、表彰式は?

「・・・去年とは雲泥の差ですねー。」
「やった!やった!」
集まった参加者の顔がほころんでいる。
大物賞52cm、51cm、49cmと、過去1番。
30匹目標の結果は23匹。

マイナス7アンダーもすごい!
「コツは?」
「水温上昇だったので、3m深でやったら当たりが・・・。」
山菜共和国との共催イベントは大成功でやったんし。
最後の最後にジャンケン大会の前に・・・。
「今日誕生日の人?結婚記念日の人?何かいい事あった人?」
「ここに新婚さんいるよ・・・。」
「ハーイ!新婚さんいらっしゃーい♥」

では又の~。              駅長  貞一


駅長のひとらしゃべり

 5月27日(土)号
「果たして評価は?」

「エッ?ダメ?何で・・・?」
朝一の美つ星屋で『笹雪だるま』の再デビューを延期したいとの申し入れ有り。
「ウーン・・・それで明日の参加賞は?」
「それは大丈夫。でも、発売は1つ気になる点をもう1度検証してから・・・。」
ってんで、もう1週間先送りに・・・。

やっぱし『商品開発は演歌』を実感。
その指導者水位先生からTEL有り。
「・・・明日3時に行きまーす。どぶろくの生を・・・」
なんでも湯沢での同窓会にプレゼントのリクエストがあったようで、嬉しいこってす。
「・・・先生、それで団子の新商品が出来たんで・・・」
「美つ星屋さんは自分家でお米を作るんだから、自社米団子屋さんに特化したら・・・」
一言のアドバイスで生まれた『笹雪だるま』。
果たして評価は?

そいじゃ又のんし。             駅長  貞一