駅長のひとらしゃべり

 1月24日(火)号
「雪は産業」

雪なし正月から一気に降り積もった雪で除雪。
仮置き場も大山になったんし。

今日はダンプで排雪作業、バックホーで積み込み作業は会社の前の様子です。

前後に誘導員を配し、安全確保に努めながら。
ダンプ、重機、捨場も重機安全誘導員とやっぱし雪は産業だのんし。
スタンドも人材派遣会社も潤うって訳だのんし。
ミニフライヤーはレンタル。

これも買えば600万円以上。
会社の廻りと温室と道の駅「いりひろせ」と屋根の雪の片付けと大活躍中‼

さて、そろっとかまくら作りの作業に入るかなも・・・。

そいじゃ又のんし。            駅長 貞一


クイズに答えて惣五郎米をゲットしよう‼

今年は鏡ケ池に雪が積もらないのかと、一時期はクイズができないと心配しましたが、今では一面真っ白、雪で覆われ、例年通りの鏡ケ池になりました。
そこで、恒例の「湖面の雪はいつ消える!?」「六十里峠(R252)の再開通日はいつ?」のクイズをすることにしました。

日にちをズバリ当てられた方には、今年も惣五郎米を10kgプレゼントいたします!
前後賞は、手焼せんべい魚沼惣五郎3枚入りを3袋。
ハズレた方にもせんべい1枚プレゼントいたします。
(※商品の受け渡しは当店にて6月30日までとさせていただきます。)

応募箱をサービスコーナーのテーブルに設置しました。
3月20日まで応募を受付いたします。
ご来店の際にはぜひ日にちを予想してご応募ください。


駅長のひとらしゃべり

 1月23日(月)号
「稀の横綱にカンパーイ」

今朝のスポタメが稀勢の里の優勝を伝える中「やっぱり男の涙は・・・。」
1人でつぶやく。
地元ではくす玉が割られたが、ナント3年間も倉庫で眠っていたとか。
「勝っても、負けても、表情変えるな‼」
そうだったのか・・・。
ずーっと、それを守って来て・・・。
しかし、インタビューの涙と優勝記念写真の笑顔。
笑顔がいいのんし。
横綱・・・か・・・なってからが責任重大。
稀(まれ)の横綱にカンパーイ。

では又のんし。           駅長  貞一